エントリー

応募要項

名称
ヨコハマカクテルコンペティション2018
主催
日本バーテンダー協会 神奈川県本部 横浜支部
協力
一般社団法人 日本バーテンダー協会 関東統括本部
一般社団法人 日本ホテルバーメンズ協会 西関東支部
後援
横浜市、横浜トリエンナーレ組織委員会、NPO法人プロフェッショナル・バーテンダーズ機構横浜支部、一般財団法人カクテル文化振興会
協賛
協力メーカー各社
日程
2018年7月22日(日) 12:00開場 13:00開会
会場
ローズホテル横浜
応募期間
2018年4月1日(日)〜5月15日(火)必着
応募資格
バー、ホテル、レストランなどに勤務されているバーテンダーまたはそれに準じる方。
2018年7月1日現在20歳以上の方。
応募方法
指定の応募用紙に必要事項を記入、写真同封の上、事務局宛に郵送ください。
〒221-0052 横浜市神奈川区栄町8-1 ヨコハマポートサイドファンテ1F
Bar HALEKULANI 内「ヨコハマカクテルコンペティション2017事務局」

エントリーフィー6,000円
注意事項
応募は一人一作品に限ります。
応募作品はテーマのヨコハマとフランスが結びつくカクテルが望ましい。
作品規定
  1. カクテルの材料は必ず賛助会各社の取り扱い商品に限る。副材料についてはその限りではない。アイスクリーム等の二次加工製品は使用不可。
  2. レシピの分量はmlで表記、ショートカクテルは総量60mlとし、ロングカクテルは60mlに限定しない。1tsp、1dash、1dropは総量に含まない。
  3. 創作カクテルでセパレーツ(フロート)された作品のテイスティング(味覚審査)は、混ぜ合わせてからか、そのままかをデコレーション/ガーニッシュ欄に記入すること。
  4. 調合タイプ(シェーク、ステア、ビルド、ブレンド、その他)は自由。
  5. スノースタイルは壇上にて行なう。
  6. ガーニッシュ及びデコレーションは食用に適する野菜、果実、果実の皮、食用花、等を使用(著しく高価な果実等、入手困難なものは使用しない)。リボンや紙でできたものも不可。競技のときは事前に準備し、カウンター上で5杯分飾る。
  7. 5杯分制作。時間は6分とする。
  8. 使用グラス及び調合器具は各自持参。(ショートカクテルは3〜5オンスグラス、ロングカクテルは10〜12オンスグラス)
  9. 使用材料は副材料も含め6種類までとし、各自持参。

※デコレーションに使用可能な材料例。
レモン・ピール ライム・ピール オレンジ・ピール グレープフルーツ・ピール 柚子・ピール リンゴ リンゴの皮 ぶどう キウイ キウイの皮 ディル ローズマリー タイム パプリカ(赤、黄等は記入しない) ラディッシュ アラザン 蜂蜜 水飴 ライス・ペーパー シルバーシュガー ザラメ 大根 人参 椎茸 春雨 パスタ 茄子 茄子の皮 紫キャベツ 白かぶ 春巻きの皮 餃子の皮 食用花 南天の葉 パイナップルの葉 ミントの葉 パセリ ピンク・ペッパー ごま 黒ごま ドライフルーツ(枝つき干しぶどうの枝、マンゴー、梅、等) マラスキーノ・チェリー ミント・チェリー ゴールド・チェリー オリーブ ブラック・オリーブ 金箔 金粉 銀箔 アンゼリカ バニラビーンズ

書類審査
通過者には5月23日(水)までに郵送にてご連絡いたします。
表彰及び賞
グランプリ横浜市長賞1名 金賞5名 銀賞10名 銅賞15名 ベストネーミング賞1名 ベストテクニカル賞1名 ベストテイスト賞1名 ベストファン賞1名
お問い合わせ
NBA横浜支部 技術研究部
Bar chapter 高野 045-438-3397(19:00〜24:00) Mail ree_tempo_refeeling@yahoo.co.jp
HBA西関東支部
横浜ベイホテル東急 バージャックス 岡村 045-682-2220 Mail e.okamura@tokyuhotels.co.jp
ヨコハマカクテルコンペティションホームページ http://www.yokohama-cocktail.jp/
フェイスブックページ https://www.facebook.com/Yokohamacc
演技デモンストレーション

応募用紙ダウンロードはこちらから

応募用紙記入例ダウンロードはこちらから